コンセプト

正確な診断とやり直しの無い治療

根管治療はとても専門性の高い治療です。
診断と治療技術に、高い専門性が必要とされます。

当院では、国立東京医科歯科大学で培った知識と技術で、正確な診断と精密でやり直しの無い治療を目指しています。
根管治療のやり直しは、せっかく作った土台や被せ物を取り除いたり、残っている歯を更に削る必要があり、時間や治療回数がかかり、患者さんに大きな負担であると同時に、抜歯に大きく近づいてしまう治療と考えられます。


正しく根管治療を行うことで、やり直しをせずにすみ、歯の寿命を長くすることが可能です。
また、他院で治療不可能と診断された場合でも、当院では歯を保存する事が可能となる場合もあります。


手を抜けば手がかかる

これは私の祖父の家の廊下に飾ってあった一文です。何にでも当てはまることですが、手を抜くと、その時は楽に済んで良いのだが、必ず将来的に、更に手がかかってしまう状態になってしまう、と言う言葉です。

歯内療法もまさにこの言葉通りであると考えています。


十分に時間をかけて診断を行い、一人一人に納得のいく説明を行なった上で、根気強く治療を行い、最良の結果になるようベストを尽くします。

広島県 広島市 中区 大手町 1-8-17木定ビル3階

吉岡デンタルキュア Endodontic center (エンドドンティックセンター)

お知らせ

ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

「困ったときの歯医者さん選び 広島(南々社)」という本において根管治療の解説をさせていただき、頼りたい歯医者さんとしても紹介していただきました。